弊社の取り組みと方針

 弊社は2003年6月に創業して以来、実際のシステム開発などに参画する際には、 単なる請負開発ではなく、常にエマージング技術の利用を意識してまいりました。 とりわけ、Web2.0要素技術、オープンソースについては、Proof Of Conceptを実践していくことが重要であると考え、 そのことをお客様に積極的に提案し開発してきました。 これまで概念(concept)だけが先行していたWeb2.0 要素技術については、 プロトタイプや機能検証だけでなく、オープンソースの玉石混淆のなかから、実用的でビジネスで利用できるものを選択し、 また自らオープンソース開発に携わっていくことで、実際の業務に効果的に使うにはどうしたらいいかを 真剣に考え取り組んできたのです。    .........全部読む takezaki

会社名

有限会社バーチャルテクノロジー(Virtual Technology, Inc.)

設立

2003年6月13日

事業内容

Web2.0、RESTful SOA、クラウドコンピューティング、並列技術を中心とするシステム設計・コンサルティング、ミドルウェアの開発やサービスの提供

オフィス

本社 〒814-0033 福岡市早良区有田8-18-8-105 電話 092-861-5497

支社 〒105-0014 東京都港区芝3-2-11-608 電話 03-3451-4179

資本金

300万円

役員 2名 社員 2名 契約社員 2名

代表者

代表取締役 竹嵜 伸一郎

主な取引先

株式会社 クレスコ

株式会社 NTインフォメーションシステム

オーバルテクノロジー 株式会社

株式会社 豆蔵

ターボリナックス株式会社

株式会社 デジタルクルー

プランニングビレッヂ 株式会社

リコーテクノシステムズ 株式会社

アイ・ビート 株式会社

NSISS 株式会社

有限会社 オクタルプロダクツ

有限会社 ミントジャムス

お客様、パートナー

日本アイビーエム 株式会社

日本アイビーエムシステムエンジニアリング 株式会社

日本オラクル株式会社

アカマイ株式会社

株式会社 リコー

BMW Japan

株式会社特許デイタセンター

ヤマトシステム開発株式会社

FXIS富士ゼロックス情報システム 株式会社